2004年04月

「君のその気持ちがいつかのあたしの気持ちのようだった」

苦しめてごめん
さすがに君も気付くよね

そんな答えをしてしまってごめんね

待っててね

あたしがちゃんとしたら絶対戻る

だから待っててね

矛盾

君の声を聴いてほっとするのは結局・・・?

あたしは君に甘えてしまってないのか?

愛する勇気が弱まっている
そんな気がしてしまう

なんでかな
その笑顔を見ると嬉しくなるのは
今も変わっていないのに

君は

いつもあたしに愛をくれるね

それを失うときに初めて大事さがわかるのかな
でも
その時じゃ遅いのかな

ねえ どうなの

もうわからない
だから
ちゃんと近くにきて隣りに居てみて

愛しているからといっての正当化

なんでこんなに迷うことがあるのだろう

ごめんねあたしがしっかりしていなくて
ごめんね

君の笑顔を隣で見たい
そう 思うのは 真実なのに

君の笑顔が愛しい
そう 思うのは 真実なのに

何故

「君の声が聞けて良かった。」

心から
ごめんなさい

いつもの声でいつもの君で居てくれてありがとう

ごめんね あたしがこんな女で

ありがとう。

落ち着きました。
本当、ありがとう、あや、沙織。

あたしは結局自分に自信が無いんだ。

沙織に言われて、
まず人にどうのこうのって言う前に本当に自分を磨く。
彼氏なんかいなくったって一人で生きていけるようにならなきゃ。って本当に思った。

あたしの友達は賢いよ?本当に。

ありがとう。

実際なにか理由をつけて人を選ぶのはなんか違う気がする。「~が好きだから」そういうのは後付けかも。
理想と違うのにそれでも好きで・・・
みたいなものだよね本来。

色々考えすぎてナーバスになったりするけれどいつでも必要なことは、強い自分で居ること、自分に自信を持つこと、なのかもしれないね。

そうしていれば未来になにがあろうと自分で居られる。

もっとちゃんと自分をみつめようと思います。

大事なことを気づかせてくれて、ありがとう。

ふらっときた

ちょーっと朝からがんばりすぎた・・・
低血圧のためごはんなしでここまでするとさすがにめまいがきた・・・

なんか食べに生協行くわー

あやの日記を見てすっごくうれしい気分。
なぜかって?
それは秘密なんだけど
・・・ひとつだけね
今日家帰ったら机の壁のスペースを空けておこう。葉書サイズに。

あーあ
別にずっといっしょだった人に惚れたわけじゃないのに
じゃあ、ハチにタクミをもってかれたレイラはもっともっと悔しく辛く悲しいんだろうな。

なんて。

やっばーい
宿題終わらない
今日のテストもやばい
しかも本当なんか食べなきゃ
じゃあ、また。

日記でもなんでもないね、コレ。
まあいいじゃんたまには。

あやは今日もトキオかな。
あとでメールしよっと。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ