久々にペディキュアを塗ってみる。
高校時代あやに貰った「Tuff SCENT-ENCE」
色の名称HEARTLESS 香りの名称Rainy Day
すくう層で色加減が異なるこのマニキュアですが、銀のなかでもあたしの一番好きな、メタリックで無機質な銀色。
これは色やテクスチャーももちろん好きだけれど。この名付けのセンスがすき。

「タフセンテンス」
今まで気にしていなかったのですが
SCENTENCE
これ造語ですね。
SCENT=香り 
香るネイルだからでしょうね。

本当いいセンス。

これ、何年も前から所有しているけれど、全く劣化しないのです、優秀だ。

あたしは昔から「銀」という色が好き。
platinumとかsilverとかいう表記も好き。
日本語の「銀」という響きも好き。
中学校の頃友達と書いていた小説のあたしのペンネーム(?)も「銀」がつく名前だった。

そして銀色に込められた意味HEARTLESS
とてもぴったり。

銀はほかの色とオールマイティに調和するけれど、融合しても決して独自の輝きを失わない。

HEARTLESS