今日は暑くて疲れた。

最近は色々と考えた。

あたしの周りの子は好きな人に対して本当に純粋な想いを持っているなと思った。
なんていうか、やってることは人それぞれ様々なんだけど、根底にある思いは恐ろしく純粋で綺麗だな。なんて。

あたし?
自分で言うのもなんだけど、純粋な想いを持っている、とは思う。
彼氏が離れているので近くに居ない分色々。
毎日仕事に疲れて、それでも眠い声で電話をくれる、そんな有り難みに慣れてしまう自分がいて、ちょっと反省する。

話はかわり、

あたしなんかがこんなところで述べても届かないけれど・・・・
ある人の、いや、芸能人なんだけど、その方のHPを見て。
いわゆる二つの顔で芸能活動をされているのですが、個人名の方は、本当に謙虚で、なんかすごいなぁって、唯単純にそう思った。わざとそういう風に謙虚に見せている感じが全くしない。
本当に偽り無く謙虚なものの言い方とか常に感謝の気持ちを持っているとか、若干24歳とは思えないな、と思って、本当にあたしは、この人が魅力的な人だと思った。
本当に、いちファンとして。
なんていうか、もちろん素なんか知らないけれど、あれだけの文章に表れているものが本当に、なんか、すごい。
「中高はいわゆる不良?だったので不良?と呼ばれる集団と一緒に居た、それが心地良かった、でも今、自分が変わると周りも変わると思った」
個人名の新曲「ありがとう」は一見恋人宛ての歌詞かなと思ったけれど、母親宛てだったんだ・・・。
http://www.kiyokiba.net/index1.html

あたしが本当にすごく愛した人に出会った時、あたしは19歳で彼は24歳だった。
彼はとてもしっかりしていた。
その時にも「若干24歳?」と思った。
24歳・・・あと二年後。
自分はそんな風になれているだろうか。

なんてところまで考えが巡りました。
夜中に清木場俊介のHPを見て。